MENU

忙しい彼とお付き合いする時に気をつけたいこと

お付き合いしている彼が、仕事で忙しいということを経験した人は少なくないと思います。
ではそのように忙しい彼と、上手くお付き合いをしていくためにはどのようなことに気をつけたら良いのでしょうか。

 

1.彼の仕事を理解する

仕事で忙しく会えなかったりすると「仕事と私だったら、どっちが大事?」など聞いてしまう女性がいます。
しかしこれはNGです。
彼にとって仕事はこの先ずっと続けていくことで大事ですし、お付き合いしている彼女も大事です。
そのどちらかを選ぶというのは難しいですし、こういった質問をしてくる時点で、自分のことを理解してくれていないなと
思ってしまいます。

 

2.少しの時間を楽しむ

休日にがっつり一緒にいたいなという気持ちがあっても、彼が忙しければ我慢するしかありません。
しかし長く会っていないと寂しくもなるので、平日彼の仕事後に2〜3時間でも食事に行く、休日も仕事後に少し会うなどして
短時間で会える時を大事にしましょう。

 

3.自分の基準で考えない

忙しくしている時は、メールをする時間もない、仕事でいっぱいでそこまで気が回らないという男性は多いです。
自分が毎日連絡をしたい、すぐに返事がほしいと思っているタイプでも、相手の状況も考えるようにしましょう。
自分基準ではなく、相手の基準に合わせることで、恋愛がスムーズにいきます。

 

4.癒しになる

忙しい彼が求めているのは恋愛の刺激よりも、安らぎであることが多いです。
彼にとって癒しとなれるようにしましょう。
一緒にいて落ち着く彼女であれば、長続きします。

 

 

おわりに

いかがでしたか。
仕事熱心というところは頼もしくもありますが、恋愛では寂しいところもありますよね。
しかし彼のことを理解して、彼ペースでお付き合いをするようにしましょう。
そうすることで、あなたは彼にとってかけがえのない存在になります。